Skip to content

ホルモン

実は、このAGAは男性ホルモンの影響による物です。
男性ホルモンには、脱毛作用がありますので、このせいで髪の毛は抜けてしまう事になるのですね。
女性がAGAの症状にあまりかからないのは、女性の体内には元々から男性ホルモンが少ないからです。

男性は思春期以降男性ホルモンが出続けていますよね?
その主張が強ければ強い程に、薄毛の進行は早くなってしまいます。
しかし、逆を言えばホルモンの調整さえできれば、髪の毛が抜けてしまう根本的な原因を抑えておけると言う事。
それに協力してくれるのが発毛剤と育毛シャンプーなのですね。
しかし、いくら発毛剤と育毛シャンプーの効果があるとは言え、元々の原因である貴方の体質が改善しない事には、頭髪の復活は望めません。
どうせ治療するなら、本気でAGAと向き合うのなら徹底的に行きましょう。

中には、AGAと専用のサロン等でもっと詳しく体質や頭皮の状況を見る事ができますので、貴方も利用してみませんか?